Home > お客様の声 1頁 > お客様の声 3頁
お客様の声 3頁

早いもので1周年です。

こんにちは。
着物仕立ひらやまの 平山留美です。
年が明けて 新しいHPにリニューアルして
1年になります。
お客様からのご要望にお答えしながら1日1日を精一杯過ごしてきました。
振り返るとあっという間の1年でした。
お客様とお話することで まだまだたくさん学ぶことがあるのに
気がつかされる毎日です。
なるべくお客様のご質問に答えられるようにと心がけていますが
なかなか着物の世界は深いです。
少しでもお役に立てるよう お客様の声に耳を傾けて行きたいです

成人式に向けて

最初にお問い合わせがあったのは去年の4月くらいでした。
お話を伺ったりメールでのやり取りでゆっくり準備をなさりたいと言う
ご希望でした。半襟付けと付属品など準備のお手伝いでしたが
お役に立てて本当に良かったです。
何枚か総刺繍の半襟をお預かりしてお着物に合わせて付けさせていただきました。お見立てまで任せていただき私もやりがいがありました。
お嬢様とっても素敵です。
成人式用に半襟をつけました

お子様のもの揚げつけ

一昨年にお電話でのお問い合わせをいただいてからしばらくたってから
お子様の揚げ付けでご依頼がありました。まだ1年ほどのHPの仕事ではありますが、最初のお問い合わせが産着であったのがいつの間にかご成長されていて・・・時間が過ぎるのが早いですね。
今回は揚げつけのお写真を年賀状でいただきました。
この後お母様用に色無地の染め~仕立までをご依頼いただいております。色はお任せなので責任重大ですが楽しみにしていて欲しい気持ちです。実際家に来ていただきとても素敵な奥様でした。

とても仲の良さそうなご家族と愛らしいご子息に癒されます

譲り受けたお着物の寸法直し

着物は四角くて巻きつけるものなので寸法が大まかなように思われがちですが、襦袢と着物の寸法が特に裄・袖丈・袖幅はミリ単位で調節されています。やはりこの辺の寸法直しがもっとも多いのですが譲り受けられたりして少し手直しすることでまたご自身用になるのも着物の良いところです。お袖に小さな穴がありましたが、専門ではないのですが出来る範囲でのお直しもさせていただきました。この辺は個人ですから臨機応変にさせていただいております。
細かなよろけの縞の小紋が粋な感じです

お時間が迫っていました

時々時間が無くて本当に困っていらっしゃる方からお問い合わせがあります。よそで断られた・・などと言うことなどもままありそんな時『何とかします』精神に火がつきます。こんな時代です、これほどたくさんのHPの中からうちにたどり着いてくださったお客様です、とにかく出来ることは全力でしたいと考えております。間に合ってよかったです。
日限に間に合ってこちらも一安心です

お子様の卒園式に着物で・・・

お子様の卒園式で祝辞を述べるという大役を受けた横田様です。
時間が差し迫っておりましたが、無事袖丈直しをさせていただき
振袖から色無地にお直しさせていただきました。
お問い合わせフォーム